• facebook-square
  • Twitter Square
  • google-plus-square

October 1, 2019

だ日中(10/1現在)は、汗ばむ気温になることがしばしば。報恩講をお勤めする頃は、夕方にはもう少

肌寒く感じられるかも知れませんね。以前よりも暑い時期が長くなったような印象ですが、それでも着実に秋に向かって時を刻んでいます。体調にお気を付けて。

October 2, 2018

 春夏と駆け抜けて、秋で歩を緩め、冬をじっとうずくまる。季節時間の変速を日々の暮らしに感じますね。

October 16, 2017

 ・2017(平成29)年度 明耀山光行寺報恩講法要における本堂荘厳

 本尊…前卓:五具足 供物:五対 打敷

 脇壇…前卓:五具足 供物:一対 打敷

 御絵伝(四幅)を向かって右側に奉懸

・逮夜法要

2017(平成29)年10月14日(土)16:00~ 

 明耀山光行寺本堂

出勤僧侶:5名

次第作法:宗祖讃仰作法

「宗祖讃仰作法」ご制定にあたって

・逮夜法要

2017(平成29)年10月14日(土)16:00~ 

 明耀山光行寺本堂

御伝鈔(下巻…拝読者:4名)

・逮夜法要

2017(平成29)年10月14日(土)16:00~ 

 明耀山光行寺本堂

『親鸞聖人御絵伝...

September 22, 2017

 2017(平成29)年10月14日(土)~15日(日)に行われます。ご参拝ください。

なお、宗派より 報恩講参拝奨励リーフレットが発行されております。

最新版…「報恩講をご縁に 4」をご参照ください。

November 1, 2016

青森県青森市、浄土真宗本願寺派明耀山光行寺において、報恩講法要がお勤めされました。

October 19, 2015

 2015(平成27)年10月17日(土)午後1時より逮夜法要を結衆6名にて勤行。次第は「宗祖讃仰作法」を依用。

その後、午後2時より東北教区山形組長福寺住職の田中 毅然(たなか きねん)布教使による記念法話。

 

 2015(平成27)年10月18日(日)午前10時より満日中法要を結衆・伴奏者の合計9名にて勤行。次第は「宗祖讃仰作法-音楽法要-」を依用。​​

 

 その後、誉田 慶信(ほんだ  よしのぶ)氏による記念講演

 演題「本願寺教団の北奥開教」 約1hの講演。もう少し時間をとりたかったところ。

 

宗派より、総長名によるご挨拶と...

Please reload

Featured Posts

2019(令和元)年度 明耀山光行寺 「お取越し」実施の御案内

November 11, 2019

1/10
Please reload

Recent Posts
Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic