• facebook-square
  • Twitter Square
  • google-plus-square

December 27, 2018

お正月はいかがでしたでしょうか?よろしければ、お出かけくださいませ。

September 1, 2017

 毎年感じることですが、7~9月は、あっという間に過ぎ去っていく印象です。時々置いてけぼりにされたかのようにさびしく思われる時季でもあり、無常観につながるような季節ですね。

 秋のお彼岸が近づいてきました。いっしょに、ほとけさまにおまいりさせていただきましょう。

January 20, 2017

  今年に入って、しばらく雪のないお正月を経て寒波が訪れ、それが一段落した大寒の今日この頃(1/20現在)。

雪道、凍結路で転倒して怪我、ということもこの時期よくあります。くれぐれもお気をつけて、お具合がよろしければ、お出かけください。

June 10, 2016

 今月例会は、東北教区常例布教第2線(当教区の布教施策で、定期に派遣される本派布教使による法話聴聞を中心にした法座。参加寺院群の巡回路を“常例線”とあらわし、第1・第2線がある。)の実施月度(今年度2回目)。

 法話者は、管 知尚(かん ちしょう:安芸教区浦組宝泉寺副住職)さん。

 誕生日も命日も、そしてそれぞれの場所も、自分には覚束ない。

 気がついたら、始まっていた。先のことはわからない。

 「どこからきて、どこへむかうのか?」

 「そもそも、ここはどこなのか?」

 「行って帰り。」 家を発つ相手に向けられた送り出しのことば。

 そ...

April 11, 2016

  今年度最初の月例会は、東北教区常例布教第2線(当教区の布教施策で、定期に派遣される本派布教使による法話聴聞を中心にした法座。参加寺院群の巡回路を“常例線”とあらわし、第1・第2線がある。)の実施月度。

  法話者は、宮本 義宣(みやもと ぎせん:東京教区神奈川組髙願寺住職)さん。

 

  冒頭で、宗祖親鸞聖人の和讃〔浄土和讃:諸経讃(八七)〕

    「無明(むみょう)の大夜(たいや)をあはれみて 法身(ほっしん)の光輪(こうりん) きはもなく

      無碍光仏(むげこうぶつ)と しめしてぞ 安養界(あんにょうかい)に影現(ようげん)...

March 31, 2016

1.日時 2016(平成28)年4月23日(土)12:50~15:00

2.会場 平澤山 本覚寺(ほんがくじ:八戸市大字十一日町57/0178-22-2529)

 

・今回は、生活の一面である「介護」を切り口に、ご法話を聴聞します。

・同日の午前に青森組仏教婦人会連盟の総会を開催します(案内状の日程表をご参照)。

 

参加ご希望・各種おたずねは、当寺院までお寄せください。☎017-734-3389 明耀山光行寺

January 12, 2016

  当地の冬らしい雪模様の中、新年門信徒例会が開催されました。真宗宗歌・正信偈の勤行後、真宗大谷派奥羽教区青森県第2組蓮心寺住職の本間 義悦(ほんま ぎえつ)師のご法話を聴聞しました。

 冒頭で“シルバー川柳”を引かれながら、年齢を重ねるごとに感じられる事柄を例話にされ、「自分の物差しでは間に合わなくなるこの身の事実は、阿弥陀様の本願に出遇うことによって、愚痴やあきらめの人生を超えさせていただく」世界をやさしく説かれました。ご法話を通じて、法語カレンダーの昨年4月法語も思い出され、「他力」は積極的な人生をあたえてくださるものなのだなぁ...

December 22, 2015

 新年1月例会は、ご法話の聴聞・お供え餅のおさがりをいただき、交礼させていただきます。

元気にお会いできますことを。

 

Please reload

Featured Posts

各種法要・行事の実施について

April 3, 2020

1/10
Please reload

Recent Posts
Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic